スポンサーリンク

予定日が一日だったため、一という意味がある朔を使いました。

命名:朔也 (さくや)
男の子向け

この名前は息子の名前候補として一番最初に出たものです。 理由は簡単で、息子の出産予定日が1日で、実母から「朔の字を使っては?」と言われたのがきっかけです。 朔の字には、1日(ついたち)という意味が含まれているそうで、旦那と話し合った時も、「さくや」という名前の響きがきれいだね、と候補に挙がりました。

 

また、我が家の第一子で一日生まれだったら、ぴったりなのではと、最終候補まで残った名前です。 由来は、何か一つ、一つでいいから得意なことや好きなことを見つけ、一生懸命励んでほしい、一つのことを投げ出さずに努力して成し遂げられる子になって欲しい、という願いからです。 朔の字を咲にすると男の子でなくても使えますし、也を夜に変えても使える、汎用性の高い名前であると思います。

 

一日生まれと限られた名前にはなりますが、是非使っていただけると幸いです。

20歳になった朔也(さくや)さんは?

何事にも一生懸命で、ひとつの目標に向かって努力し、そのための道を歩んでいると思います。 恋愛に対しても、一途に相手のことを思い、大事にしてあげられる子になっているのではと思います。

 

また、他人に対して優しく、様々な場面で柔軟に対処できる、周りから一目置かれるような存在になってくれるのではないかと思います。

【投稿者:22歳の新米ママさん】


命名達人は、一般人が「赤ちゃんに名前を付けるなら?」と考えた名前を紹介しています。実際に子供に付けた名前、子供に付けたかった名前、子供が生まれたらつけようと思っている名前、いいなと思う名前などそれぞれの想いがこもっています。楽しんでいただけたら嬉しいです♪
☆他の名前も見てみる☆

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう



スポンサーリンク