【日和佐うみがめ博物館カレッタ】 ウミガメが目の前で優雅に泳ぐ!

スポンサーリンク

目の前には亀! どこを見ても亀! 亀のための施設です まず館内に入ってびっくりするのは、どこを見ても亀、亀、亀!目につくところには必ずウミガメが泳いでいるという珍しいこの環境です。 ウミガメ博物館ですから当たり前なのですが、それをわかって入館しても感嘆の声が出ること間違いなしです。 まずは子亀の水槽を見ることが出来るのですが、人工的に孵化させて飼育している0歳から3歳までの子亀たちが元気に泳いでいます。必死に泳ぐその姿はずっと飽きずに見ていられます。 小さくて可愛い子亀の様子や大きさを目に焼き付けて先に進んでください。大人のウミガメが大きいことがより実感でき面白いですよ。 珍しいウミガメのはく製もズラリと展示してありますので目の前近くで眺めてみてください。

大浜海岸を眺めながらウミガメのことをもっと知ろう

2階に上がると、長い壁が一面ガラス張りになっていて目の前にはキラキラと輝く大浜海岸が一望でき、まさに絶景です。 2階には主に日和佐とウミガメのこれまでの歴史やウミガメが産卵しているところを撮影した映像を見ることのできる「ウミガメハイビジョンシアター」(約20分)、ウミガメクイズに答えてウミガメ博士になれる「ウミガメ博士認定Q&A」コーナーなどみんなでワイワイと楽しみながらウミガメの様々なことを知ることのできるコーナーがあります。その中でもウミガメクイズでは高得点を出すとウミガメ博士として、認定書と認定バッジがもらえますのでぜひゲットして帰りたいですね!次回訪れるときにはぜひ認定バッジを付けて来館して下さい。

ウミガメとのふれあい。おやつをあげよう

屋外に出ると大きな水槽があり、大きなウミガメたちが悠々と泳いでいます。入り口の水槽に泳いでいた子亀の大きさと比べてみてください。またこの大ガメプールではウミガメにおやつをあげるという珍しい体験もできます。 「ただようウミガメ館」には世界の珍しいウミガメが飼育されていて、ガラス張りの天井を見上げればその上を泳いでいくウミガメが迫力満点!優雅な気分になりれます。 その他、ウミガメの産卵孵化施設や可愛いクマノミにふれあえるタッチプールなどもあります。 その他、オムツ替えの台やベビーカー・車椅子用のスロープもあり小さなお子さま連れでも楽しみやすいようになっています。 また、館内は飲食禁止となっていて食事施設はないのですが周辺にはお弁当の注文を受け付けてくれるお店があり、博物館に問い合わせることができますので天気が良ければ綺麗な海を見ながらお弁当を食べるのも良いですね。 うみがめ博物館カレッタ ●住所:徳島県海部郡美波町日和佐浦374-4 ●電話番号:0884-77-1110 ●ホームページURL:http://caretta-hiwasa.com/index.html]]>

スポンサーリンク