スポンサーリンク


赤ちゃんが生まれて、トイレトレーニングが終わるまで、短くても2年以上ありますね。

昼間はパンツでも大丈夫だけど夜はおむつ、なんてお子さんも少なくないので、そう考えると4年!という場合も。
その間、特に夏はおむつの臭いに悩まされる方が多いのが実情。

そこで今回は、「臭いが気にならないおむつの処理方法」について先輩ママのアドバイスをいただいてきました。

臭いが気にならないおむつの処理方法はこれだ!
先輩ママからの経験談とアドバイス

夏場は発酵する?オムツが臭くてゴミ収集が待ち遠しい日々

春から幼稚園に入園し、オムツは寝てる時だけ念のため使用する位になりました。やっとオムツの処理からも解放されます。
夏場は発酵するのか、とにかく臭くてゴミ収集の日が待ち遠しい日々でした。臭いは臭かったですが、思考錯誤を繰り返し結果マシになったかなという感じの方法ですがお伝えします。

最初はオムツ専用のカードリッチを交換するタイプを使用していましたが、直ぐにカードリッチを交換しなくてはならないのと高額なのもあり、買いに行くのも手間でした。ゴミ箱そのものに臭いもつくので、臭い消しも使いましたが、なかなか改善されず、こまめに洗わなくてはならなかったです。パーツが多いので面倒でした。

途中でゴミ箱を交換、西松屋でバケツで蓋が密閉できるものが売っておりそちらに。合わせて、オムツ処理用のビニール袋100枚入りがあったので、購入。ウンチの時は2枚重ねてゴミ箱に捨てる、ゴミ箱は週1で洗う等するだけで全然違いました。ゴミ箱はシンプルで密閉できるもので充分。大げさな専用ゴミ箱は不要だったように感じました。(先輩ママ:Aさん)

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

臭いが気になる季節とモノの時は専用袋、あとはつけ置き!

最初の頃は布おむつを使用していました。なので、おむつにうんちをされるとそのまま捨てられず大変でした。

アルカリウォッシュというアルカリの粉を溶かした水を蓋つきバケツに準備しておきました。うんちはトイレで大体のものを流してから、そのままとりあえずバケツに漬け込みました。一日分を水を捨ててから洗濯機で洗いました。
新生児の頃はさほど臭いもひどくなかったのですが、大きくなると臭いも強くなりました。

紙おむつに切り替えてからは、「おむつがにおわない袋」という、特殊加工をされている袋を購入し、下痢のようなうんちで臭いのひどい時はそれに入れて口をかたく縛ってから、部屋のごみ箱に捨てました。

毎回その袋だとお金がかかるので、そこまで臭わないときは普通に丸めて捨てています。食生活が、肉ばっかりになったりして野菜不足になると、うんちの臭いもひどくなるようなので、野菜ジュースでなくきちんと食事で野菜をとれるよう心がけています。(先輩ママ:Bさん)

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

ちょっとした事に気を付けていれば、おむつの臭いに悩まずに済みますよ

まずは、おむつ専用のごみ箱を用意するのが大事です。私は、ふたが二重になっている、おむつを捨てるために作られたごみ箱を使っていました。さらに、そのゴミ箱に消臭するシールを貼り付けてとにかく臭いが少しでも気にならないようにしました。

そして、ゴミ箱におむつを捨てる前に、おむつをしっかりと丸めてさらにひとつひとつビニール袋に入れしっかりと結ぶようにしました。うんちの場合は、出来るだけおむつについたうんちはトイレに流します。(離乳食前の赤ちゃんの場合は難しいですが。)

うんちをトイレに流す時に使用するヘラが便利でした。流せる紙でできているものなので、使用後はそのままトイレに流せるのでいつでも清潔に保てて良かったです。後は、ゴミの日を逃さず、毎回しっかりとゴミに出していればそこまでおむつの臭いに悩むことはないと思います。(先輩ママ:Cさん)

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

臭いを完全に封じ込めるゴミ箱でおむつの悪臭は解決できる!

夏場は特におむつの悪臭がすごいです。おしっこもそうですが特にうんちの場合は思わず息を止めてしまうぐらい臭います。

なんとか対策をと思って、探してきたのが、「におわなくてポイ」というゴミ箱です。早速使ってみると、おむつの臭いは完全にゴミ箱に封じ込められておむつをこのゴミ箱に入れた途端、臭いはしなくなりました。縦長のスリムなゴミ箱なので場所もとても取らなくて、おむつもたくさん捨てられるので気に入っています。ただ、そのゴミ箱にたまったのおむつゴミを取るときは勿論ですがとても臭いです。(先輩ママ:Dさん)

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

妊娠・出産・育児に役立つ、先輩ママの経験談とアドバイス集


特に、初めての妊娠・出産・育児では分からないことがたくさんありますね。
ちょっとした変化などに、「これ、大丈夫なのかな?」「こういう時はどうしたら良いの?」「このままでも本当に良いのかしら?」と不安に思ったり疑問に感じることが非常にたくさんあります。

妊娠や出産、育児は、人それぞれ悩みや状況は変わるもの。
それでも、先輩ママの経験談は非常に役立つものであり、励みになるものです。

そこで、多くの方が気になる悩みや質問について、先輩ママに尋ねてみました!
少しでも参考になれば幸いです。

先輩ママ教えて!●●●●はどうでしたか?

【先輩ママ教えて!】出産ってどうでした?70人の体験談大公開!!

【先輩ママ教えて!】つわり中に食べられたものは何ですか?

【先輩ママ教えて!】妊娠中の「においつわり」はどう乗り切る?!

【先輩ママ教えて!】妊娠中の「吐きつわり」はどう乗り切る?!

【先輩ママ教えて!】妊娠中の「よだれつわり」はどう乗り切る?!

【先輩ママ教えて!】妊娠中の「眠気つわり」はどう乗り切る?!

【先輩ママ教えて!】妊娠中も仕事を続けていましたか?(体験談とアドバイス)

【先輩ママ教えて!】マタニティブルーの克服方法は? (体験談とアドバイス)

【先輩ママ教えて!】妊娠中にできる母乳育児対策は?(体験談とアドバイス)

【先輩ママ教えて!】妊娠中に葉酸を摂取していましたか?(体験談とアドバイス)

【先輩ママ教えて!】妊娠線予防方法はこれだ!!

【先輩ママ教えて!】妊娠線はいつ頃、どこにできましたか?

【先輩ママ教えて!】帝王切開で出産した経験談とアドバイス

【先輩ママ教えて!】心も身体もリラックス!マタニティヨガのすすめと効果

【先輩ママ教えて!】妊娠中に姑に言われて嫌だったことは?

【先輩ママ教えて!】妊娠中に夫に言われて嫌だったことは?

【先輩ママ教えて!】妊娠中に同僚に言われて嫌だったことは?

【先輩ママ教えて!】産後に母乳を増やす方法は?(体験談とアドバイス)

【先輩ママ教えて!】乳腺炎になったらどうしたらいい?(体験談とアドバイス)

【先輩ママ教えて!】卒乳・断乳はどんな風でしたか?(体験談とアドバイス)

【先輩ママ教えて!】産後に体重を元に戻したコツは?(体験談とアドバイス)

【先輩ママ教えて!】臭いが気にならないおむつの処理方法は?

【先輩ママ教えて!】赤ちゃんの“首がすわる”ってどんな状態?(体験談とアドバイス)

【先輩ママ教えて!】0~2歳児との暑い夏の過ごし方(体験談とアドバイス)

【先輩ママ教えて!】1~2歳と花火大会に行く際の注意点は?(体験談とアドバイス)

【先輩ママ教えて!】1~2歳児連れ夏休みの長距離帰省、成功ポイントは?(体験談とアドバイス)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.




スポンサーリンク