二人目不妊 夫 協力

二人目不妊は夫の協力が必要!でも正直最近冷めているあなたへ…

二人目不妊,生理不順,妊娠,夫,協力
不妊に向き合うにあたって、必須条件なのがご主人の存在。

 

でも、毎日義務的に不妊と向き合っているとご主人への愛も冷めてしまったりしませんか?
私も実は冷めた時ありました(苦笑)

 

今回は、私はどうやって主人と向き合っていったか、どんな向き合い方があるのかお話したいと思います。

 

夫と気持ちの共有はしていますか?

二人目不妊,生理不順,妊娠,夫,協力

一人目でも二人目でも不妊というのはとても繊細に深刻に悩んでしまうものです。女性は、自分の体に赤ちゃんが宿り、産まれるまで約10ヶ月前後共に過ごすので責任感も強くなってしまうものです。その為、その準備に対しても一人で頑張りすぎる傾向にあります。

 

ご主人には自分の想いを話されていますか? また、ご主人は二人目に関してどう思われていますか? 自分の想いだけでなく、ご主人の気持ちも聞いてみましょう。

 

意外に聞いてみると、二人目を作る事に不安があったり、具体的に二人親になる事への想像ができていなかったりします。
自分が家庭を経済的な面で支えていく事ができるのか?
そもそも子どもが二人になるという事はどういう事なのか?
赤ちゃんが宿れない体の分、男性はどうしても想像しづらいのです。

 

想像してもらうにはどうすればいいの?

二人目不妊,生理不順,妊娠,夫,協力

では、想像しづらい状況をどう解決すればいいのか?

 

やはり具体的な状況を見せるのが一番だと思います。育児本の二人育児の特集を読んでもらったり、児童館や公園などに行って二人以上いるお子さんと交流をしてみたり、友達や親戚に二人以上お子さんがいる所があれば積極的に交流してみると良いでしょう。

 

私の場合ですが、親友や妹に二人子どもがいたので交流する機会を作りやすかったです。たまに、母親抜きで父親達だけで子ども達の子守をお願いした時があったのですが、二人以上の子守をする事で二人親になるには何が必要なのか感覚で理解したり、同じ父親の立場で二人親になる事に関してアドバイスや幸せな気持ちを聞けたりしたので、徐々に主人も二人親になる事に積極的に考えられるようになりました。

 

ご主人と分かり合うにはお互いの気持ちの共有、そしてできれば二人親に近しい体験をする事が近道なのでは無いかなと思いました。

 

分かり合えても気持ちが冷めている場合は?

二人目不妊,生理不順,妊娠,夫,協力

お互いの気持ちを共有できても、愛は冷めている場合ってありますよね?

 

冒頭でもお話しましたが、私にもありました。産後からのホルモンバランスの崩れが手伝ったり、結婚8年目にもなると主人の欠点ばかり見えたりして魅力を感じなくなってしまっていました。そんな生活の中でもなんとか妊娠できたのに初期流産をし、体重もストレスで10kg落ちてしまい身も心もボロボロでした。

 

セックスレスになるには環境が整いすぎていました。このままではいけないなぁ、主人に対して当たるような気持ちでは赤ちゃんも来ないよなぁと感じ、私は実母にお願いして自分の誕生日に子守をお願いする事にしました。

 

母も私の状況を察していたようで快く引き受けてくれました。久しぶりの主人と二人だけの誕生日デート、なんだかくすぐったい気持ちでしたが初心に戻ったような気持ちになりました。今の生活があるのは誰のおかげなのか、子どもがいる喜びを改めて感じる事ができました。

 

そして、デートの最後に公園で二人目を望んでいる事について一つ一つゆっくり自分の気持ちを話しました。主人は優しい顔でうんうんと頷きながら聞いてくれました。この時心から分かり合えた気持ちになり、主人を悪く見すぎていた自分を恥じました。

 

やはり根を詰めすぎると余裕を無くしてしまうものですね。思い切った気分転換は大事だなぁと思いました。

 

そしてそれでも妊娠の兆候が無い時は?

二人目不妊,生理不順,妊娠,夫,協力

お互いの気持ちを共有できて、さぁ二人目を!と向き合いなおしても妊娠の兆候が無い時はご主人に不妊治療と向き合う事を話してみましょう。

 

ポイントなのは、いきなり不妊治療を強制しない事です。ここまでお話したように、予めお互いの気持ちの共有、二人親になる事への理解を得ている事が重要です。それがある事で、なかなか妊娠しない事への悩み・葛藤を理解・協力してくれやすくなるからです。

 

婦人科に行くのはちょっと…という場合は、泌尿器科でも診てくれます。男性不妊外来と掲げてある病院ですとすんなり対応してくれます。婦人科も泌尿器科のどちらも男性の不妊外来になると対応していない所も多いので事前に電話で確認をしてみましょう。電話で「精液検査をしてくれますか?」と聞くのは露骨で恥ずかしいと思うので「こちらでは男性不妊外来はありますか?」と聞くのが良いと思います。

 

まとめ…二人目不妊だけど気持ち冷めている時は?

1. まずはご主人と気持ちの共有を!自分の気持ちだけでなくご主人の気持ちも聞いてみよう。
2. 二人親になる想像がしやすいように育児本を読んでもらったり疑似体験できる環境を用意したりしよう。
3. 気持ちを共有しても感情冷めている時はデート!親や一時保育を利用してリフレッシュ!
4. それでも妊娠の兆候が無ければ不妊治療の話をしてみよう。

 

男性と女性は体の作りが違います。その分、不妊に対して、二人目に対しての考えも異なりやすいです。

 

いきなり全てを理解してもらおうとはせずに、一つ一つ話しながら歩み寄ってみましょう。