二人目不妊 振り返って

二人目不妊を振り返って私が気づいた事、そして最後に皆さんへ…

二人目不妊,生理不順,妊娠,振り返って
これまで二人目不妊の体験談や解決策を色々とお話してきました。

 

今回は振り返って私なりに気づいた事や読んでくださった皆さんへの想いをお伝えしたいと思います。

 

経験したからこそできるようになった事

二人目不妊,生理不順,妊娠,振り返って

二人目不妊生活を振り返って思う事は、辛くて仕方ない時もありましたが、その時があったからこそ二人の母親になれたのかなと思っています。私にとって試練だったように感じています。

 

一人目不妊、二人目不妊にはそれぞれの辛さや悩みがある事、普段明るく見せている人でも実は辛い不妊中かもしれないという事に気づく事ができました。経験していなかったら、もしかしたら私も知らず知らずのうちに自分が発した言葉で不妊中の人を傷つけていたかもしれません。不妊を経験していなかったら、友達も不妊中である事を私に打ち明けなかったかもしれません。今とは違う仲になっていたかもしれません。

 

不妊を経験した事で「もしかしたらこういう人もいる」という想像を以前よりできるようになり、発する言葉にも気を付けるようになりました。

 

二人の親になるという事は…

二人目不妊,生理不順,妊娠,振り返って

二人目不妊中、落ち込みすぎて周りが見えなくなった時もありました。

 

二人の親になれたとしても、そんな風にくよくよしていては親なんてやっていけないと思います。「二人の母親になる為にはもっと考え方を切り替えられるようにならないとやっていけないぞ!」と自分の体が教えてくれたような気がしています。

 

子どもが二人になるという事は、それだけ子ども達が悩みを抱えたり、トラブルに巻き込まれたりする事も二人分増えるかもしれないという事。自分の事だけで手一杯になっていては、子ども達はどうして良いのか分からず、最悪な事態になってしまうかもしれません。子どもが悩み苦しんだ時にしっかりと包み込める愛と強さを備えていなければならないと気づかされました。

 

「赤ちゃんが欲しい」という気持ちも大切ですが、その後の親としての心構えも持っておかないといけないのだなと思いました。

 

家族で成長できた事

二人目不妊,生理不順,妊娠,振り返って

二人目不妊中は主人と心の距離を感じる時もありましたが、それはお互いに歩み寄りが足らなかったからだと今となっては思います。

 

素直に気持ちを言えば良かったのに、私は不信感で距離を置き、主人はそんな私の態度にどうして良いか分からず距離を置き、勘の鋭い娘には気を遣わせてしまっていたと思います。
家族旅行をした事をきっかけに少しずつ主人と会話の数が増えていき、そんな中で「実は…」とお互いに今まで思っていた事を話したら「なんだ、そんな事だったのか」という結論でした。思い込みって怖いものですね。

 

そして私も主人も、娘と密な時間の過ごし方をするようになっていきました。家族旅行をきっかけに意識改革ができたような気がします。

 

二人目不妊は辛かったですが、辛いって思っていた時はふさぎ込んで娘に目を向ける時間も減っていたので寂しい想いをさせていたと思います。そんな親では、二人目なんて来ないよなぁと今になって思います。二人目不妊は私たち家族を成長させてくれました。

 

まとめ…二人目不妊を振り返って

1. 一人目不妊、二人目不妊を経験したからこそ「もしかしたらこういう人もいる」という事を考えられるようになりました。言葉を発する前にこれを伝えて傷つかないか以前よりもっと考えるようになりました。
2. もしも、二人の親になった時に今のようにくよくよしていては、親は務まらないと気づかされました。子どもが悩み苦しんだ時にしっかりと包み込める愛と強さを備えていなければならないと思います。
3. 不妊は家族皆成長するきっかけになりました。それまでおざなりにしていた事が色んな面であったと気づかされました。

 

私の体験談で何かのヒントや勇気に少しでもなれましたでしょうか?

 

不妊仲間だった友達たちと比べても、私の不妊の度合いは軽い方だったと思います。「体外受精もしなかったじゃない」と思った方もいると思います。ですが、不妊と向き合っている時は本当に出口が見えない道をずっと歩いているようで息が詰まるような想いでした。
そもそも生理が来ない時が多くて、生理でリセット…という段階までいかない事が多かったので、私は女性じゃないのかもしれないとさえ思った程でした。

 

不妊はとても辛いですが、夫婦のあり方、家族のあり方を気づかせてくれる面もありました。
私は沢山の事に気づかせてもらえたと思っています。できるならばしなくても良い経験だったかもしれませんが、私には人生の中でとても意味のある経験でした。

 

不妊中は沢山の葛藤を抱くと思いますが、心身の疲れを感じ、悩んだ時は自分に正直になって納得の行く方法で突き進むのが一番だと思います。

 

周りの意見に翻弄されないで私達夫婦はどうしたいのかで考えてみましょう。
ここまで読んで下さりありがとうございました。