生理不順 妊娠しにくい

生理不順だと妊娠しにくい理由って?受診する際に伝えるべき事とは?

二人目不妊,生理不順,妊娠しにくい
生理不順だと妊娠しにくいというのは何となくは分かっても、その詳しい理由を知っている方は少ないのではないでしょうか?

 

また、一言に生理不順と言っても原因や症状は個々に異なります。

 

そこで、生理不順だと妊娠しにくい理由や、専門医を受診する際に伝えるべきことについて書きたいと思います。

 

 

生理不順とは?

二人目不妊,生理不順,妊娠しにくい

正常な生理の場合、卵巣や子宮、女性ホルモンの分泌指令を出す脳の視床下部や下垂体が正常に機能していて25日〜38日の生理周期で安定しています。

 

生理不順は、これらのいずれかに問題が生じている場合に起こります。

 

 

どうして妊娠しにくいの?

二人目不妊,生理不順,妊娠しにくい

生理不順だと妊娠しにくい代表的な理由として以下があります。

 

・ 排卵日の特定が難しい為、タイミング法などを試しづらい。
・ 卵が十分に育つ前に生理が起き、無排卵となっている場合がある。
・ 卵巣の働きが弱っている可能性があり、月経周期や排卵を乱れさせている。
・ 生理周期が長かったり止まっていたりするとその分排卵の回数が減るので妊娠の機会も減る。

 

 

生理不順の症状もさまざま

二人目不妊,生理不順,妊娠しにくい

一言に生理不順と言っても、症状は多岐にわたります。

 

無月経

3ヶ月以上生理が見られない状態を言います。無月経の状態が長引くと自力で月経を起こせる可能性はどんどん低くなるので、異常を感じたら早めに婦人科へ行きましょう。

 

私はこのタイプで、無月経で婦人科に通う事が多かったです。

 

頻発月経

周期が24日以内で起こり、月に複数回生理が起こります。卵子や子宮内膜が成熟していない状態で生理が起こる為妊娠しにくくなります

 

稀発月経

周期が39日以上から90日未満で繰り返される状態を言います。放置しておくと「無月経」になる場合があります。3ヶ月以上は放っておかないようにしましょう。

 

過多月経

経血にレバーのような大きな塊がある、普通のナプキンでは1時間も持たない場合などの特徴があります。鉄欠乏症貧血を併発しやすく、めまいや立ちくらみなどの症状が現れます。

 

過多月経の場合、他に原因となる病気が潜んでいる場合があるので、疑わしい場合は婦人科で検査を受けましょう。友達はこのタイプだったのですが、子宮の奥に沢山ポリープができていて、そのポリープを全部取らないと妊娠は難しい状態でした「経血の量がいつも多くてしんどいなぁ」という場合は一度診てもらった方が良いです。

 

過少月経

経血の量が極端に少ない場合を言います。排卵の無い周期や、子宮内膜の異変などが原因となっている事が多いです。ホルモンのバランスや子宮のトラブルなどからこの症状を引き起こす事があります。

 

過短月経

生理期間が2日以内で終わってしまう症状を言います。過少月経と合わせて過短月経が起こる事が多いので、生理に気づかない場合もあります。こちらも過少月経と同じくホルモンのバランスや子宮のトラブルなどから引き起こす事があります。

 

過長月経

生理期間が8日以上続いてしまう症状を言います。単に月経の期間が長めなだけで病気を発症しているわけでは無い場合もありますが、子宮の病気が潜んでいる場合があるので8日以上出血が続いた場合は婦人科に相談しましょう。

 

月経困難症(生理痛が酷い)

少し辛いなと感じる生理痛では無く、腰痛や頭痛の他に吐き気や嘔吐、下痢、発熱など日常生活に支障をきたすほど困難な症状を言います。原因が判明しない事が多いですが、子宮内膜症や子宮筋腫などが原因となっている場合もあります。

 

自分の症状に近いものはありましたか?上記はあくまで代表的な症状であり、ここから細かく診断が分かれたり、いくつかの症状が組み合わさって現れたりしている場合もあります。

 

これらは一時的なストレスで起こる事もあるので、前回の生理が正常だった場合は様子を見ても良いですが、少しでも不安を感じたり、何度も繰り返されたりする場合は早めに婦人科を受診しましょう。

 

 

受診する際に必要な情報とは?

二人目不妊,生理不順,妊娠しにくい

婦人科を受診する際、予め伝えておく事をメモに取っておくとスムーズです。

 

・基礎体温表(3週間以上計測があるとより詳しく診てもらいやすいです)
・一番最近の生理開始日・期間・月経周期
・経血の量や痛みの有無
・生理不順がいつから起きているのか

 

上記を聞かれる事が多いですが、妊娠の希望や治療内容によっては、妊娠・出産の経験や喫煙の有無、アルコールの摂取量、持病の有無なども聞かれる事があります。

 

 

いくらぐらいかかるの?

二人目不妊,生理不順,妊娠しにくい

初診は5千円〜1万円程が多いですが、検査内容によっては1万円以上かかる事もあります。私の場合は、血液検査や処方箋などもあって2万円近くかかりました。

 

事前に調べないで行き、「5千円くらいかなぁ」と思っていたので驚きました。たまたま2万円以上持っていたのでなんとか間に合いましたがヒヤリとしました。念のため多めに持って行った方が安心です。

 

 

まとめ…生理不順だと妊娠しにくい理由、受診する際に伝えるべき事とは?

1. 生理不順は、卵巣や子宮、脳の視床下部や下垂体のいずれかの働きが乱れて生じます。
2. 妊娠をしにくい理由に、排卵日の特定が難しい、無排卵となっている、卵巣の働きが弱っている、排卵の回数が減って妊娠の機会が減っている事等が挙げられます。
3. 生理不順にもさまざまなタイプがあり、一時的なストレスで起こる事もあるので、前回の生理が正常だった場合はしばらく様子を見てもOK。それでも不安だったり異常が見られたりする場合は受診しましょう。
4. 受診する際、基礎体温表、生理開始日・期間・月経、周期、経血の量や痛みの有無、いつから生理不順が起きているかの情報をメモしておくとスムーズに受診できます。
5. 初診は5千円〜1万円が多いですが、検査内容によっては1万円以上かかる事もある為、多めに持って行った方が安心です。

 

少しでも妊娠しやすい体質にする為にも、おかしいなと思ったら婦人科に行きましょう。
生理不順が改善されると気持ちも健やかにいられやすくなります

スポンサーリンク