二人目不妊 改善 運動

二人目不妊を改善できる運動って?自分に合った方法を見つけよう!

二人目不妊,生理不順,妊娠,運動
私は、二人目不妊だけではなく、一人目も生理不順による不妊を経験しています。

 

婦人科での受診で、担当医より、基礎体温が全体的に低く黄体ホルモンが少ないと言われた私。

 

“改善するには体温を上げる事が必要”と言われたので生活の見直しをしました。
今回は、その中でも体温を上げる運動に着目してお話したいと思います。

 

基礎代謝を上げると妊娠力がアップする?

二人目不妊,生理不順,妊娠,運動

筋肉を増やすと熱を作り出す機能がたくさん働いて基礎代謝が上がります。基礎代謝は体の機能として体温を維持する為にほとんど使われているので、基礎代謝が高い人は体温が高くなりやすく、基礎代謝が低い人は体温が低くなりやすいのです。

 

ですから、妊娠力をアップさせるために、この基礎代謝を上げやすい運動をする事がポイントです。

 

「では基礎代謝を上げやすい運動って何?」と思いますよね。体の筋肉の70%は下半身にあるので、下半身を鍛えれば効率よく基礎代謝を上げる体作りができるのです。筋肉を増やす事で、運動をしていない時でも体温が高くなりやすくなるのでぜひ筋肉を鍛えましょう。

 

基礎代謝とは?

「基礎代謝」とは、呼吸や体温調節、内臓の働きなどの生命活動に必要なエネルギーのことです。
ちなみに、「新陳代謝」とは、体内に必要となる物質を取り入れて、すでに不要となった用済みのものを体外に排出する働きを言います。

 

でも脚は太くなりたくない!

二人目不妊,生理不順,妊娠,運動

まず初めに、筋肉を鍛えると脚が太くなる!と思っていませんか? 実際のところ、女性はアスリート並みに鍛えなければ筋肉は大きくなる事はありませんのでご心配なく。(笑)

 

私は、運動を日課にしてから膝の上の浮腫みが取れて脚が綺麗になったねと言われるようになりました。短い脚に変わりありませんが(笑)、膝上の浮腫みが取れて少し脚が長く見えるようになりました。キレイな脚のためにも、運動を取り入れていきましょう!

 

ここでは下半身を鍛えるのに効果的な運動を少しご紹介致します。妊娠しやすい体に近づいて綺麗な体も手に入れましょう。

 

【外で行う運動】

  • ウォーキング
  • ジョギング
  • 縄跳び
  • お尻引き締め立ち

 

一人だとなかなかやる気スイッチが入らない事もありますので、ご家族を誘ってトライしてみましょう。少し疲れるくらいで抑えると続けやすいですし脚も太くなりにくいです。

 

ウォーキングは特にお買い物ついでに取り入れやすいと思います。姿勢を正しくして歩く事でちょっとのウォーキングでも運動量が上がりやすいので姿勢を正しくする事を心がけましょう。

 

お尻引き締め立ちはよく電車の中でこっそり行っていました。一度屈伸をして脚を揃えます。そして両膝をくっつけてお尻を引き締めるのです。ちょっと辛いですが、内腿が鍛えられます。私は電車に乗る時「一駅分耐えるぞ」と自分ルールを決めて行っていました。

 

【室内で行う運動】

  • エア縄跳び
  • 踏み台昇降運動
  • ダンス
  • お尻上げエクササイズ
  • 拭き掃除
  • スクワット

 

やはり何も道具なしでできる運動がお手軽です。私はよくエア縄跳びとダンス、拭き掃除をしていました。

 

エア縄跳びは気づいた時によくしていました。娘に「ママ何しているの?」と言われながら気づけば娘も一緒にエア縄跳びしていてそんな時間が楽しかったです。

 

ダンスは通っていたよさこいソーランを家で復習したり、好きなアイドルの動画を見て振付を真似したりしていました。

 

拭き掃除は妊娠中にも安産に繋がると言われていますよね。お腹に赤ちゃんがいるイメージトレーニングをしながら拭き掃除をする事でなんとなく妊娠しやすいホルモンが増えているような気がしました。そして拭き掃除って隅々まで丁寧に行うとなかなかの運動量になります。私の場合、拭き掃除し終わる頃にはじんわりと汗をかいています。

 

骨盤の歪みを治す事で効率アップ?

二人目不妊,生理不順,妊娠,運動

せっかく筋肉を増やしても、骨盤が歪んでいると体内の循環がそこで止まり機能も十分働かないので、骨盤を意識した体操も合わせてする事をお勧めします。

 

ちなみに、骨盤が歪んでいると、太りやすくなったり、脚が太くなりやすくなったりもすると言われています。また、骨盤の歪みから体の歪みにもつながり、肩こりや腰痛、頭痛などの体調不良も発症しやすいと言われています。

 

簡単にできる骨盤体操

私が行っていた骨盤体操をご紹介します。

 

【1】 まずは両足を揃えて姿勢正しく立つ
【2】 両手を腰に当て、脚を肩幅より少し広めにして自分から見て足が逆ハの字になるように立ちます
【3】 そのまま腰を下ろせる所まで下ろします
【4】 腰の高さがなるべく変わらないようにしながら右に左に腰を動かします×10往復 (振り子のように動かします)
【5】 太腿の付け根を軽く叩きます
【6】 状態を【2】に戻してゆっくり深呼吸します
【7】 再び腰を下ろせる所まで下ろします
【8】 腰の高さがなるべく変わらないように今度は前に後ろに恥骨だけを上げるイメージでスクワットをするように動かします×10往復 (体が上に動いても良いですが、必ず元の高さに戻るようにしましょう)
【9】 太腿の付け根を軽く叩きます。
【10】 状態を【2】に戻してゆっくり深呼吸します

 

これを日中気づいた時に一回と、お風呂を上がる前に一回行っていました。
少し恥ずかしいポーズになるので、浴室や脱衣所で行うと家族に見られる心配がありませんよ。(笑)

 

骨盤体操は色んな方法がありますので、続けやすい体操を見つけて日課にしましょう。

 

まとめ…体温を上げるには?

1. 基礎代謝を上げる運動をする
2. 下半身を鍛える運動で効率よく基礎代謝アップ
3. 程よく鍛えれば脚は太くならないのでご心配なく
4. 骨盤体操を合わせる事でさらに効率アップ

 

体が冷えているとそれだけで気持ちが下がりやすいです。
基礎代謝を上げて体を温めて気分も上げてしまいましょう♪

スポンサーリンク