スポンサーリンク


私は一人目を結婚4年目で出産しました。本当は結婚1年後から妊娠を望んでいたのですが、生理不順からなかなか妊娠する事ができず不妊体質でした。

今回は、なぜ妊娠しづらかったのか、生理不順だと妊娠できないのか、私の体験談と生理についてのお話をしたいと思います。

生理不順って?


そもそも生理不順と判断されるのはどの基準からか皆さんご存知ですか?

毎月同じ日にちに生理が来ないのが生理不順ではありません。人間はロボットでは無いので、日々の何気ない事からストレスを感じ、その影響で多少の日にちのずれは起きてしまうのです。

「正常な生理周期ではない日数で生理が来た場合」に生理不順となるのでこの日数を基準に自分の生理周期と照らし合わせてみましょう。

正常な生理周期は25日~38日です。この範囲に入っていれば毎月日数が異なっていても正常な生理となります。そして、この範囲外だと生理不順となります。生理周期は前の生理が始まった日から次の生理が始まる前日までの日数で数えます。終わった日にちでは無いので注意して下さいね。

3ヶ月がチェックポイント


生理不順のタイプにもいくつかあり、生理周期の長さの違いや経血の量の違いなどでも診断結果や治療内容が異なってきます。
私は3ヶ月以上生理が来ない無月経のタイプで、生理不順の中では深刻なケースでした。元々、中学の頃のいじめが原因でホルモンバランスが崩れやすく、その頃から婦人科にお世話になっていました。

結婚する前から「私は妊娠しづらい体だろう」と感じていましたが、受診すると医師からも「赤ちゃん欲しいならまずは生理を起こさないとね。それにこのまま放っておくと閉経になるよ!」と言われました。(閉経の言葉にはとても驚きました)

「3ヶ月以上生理が来ない、3ヶ月以上生理周期が安定しないようだったら必ず受診する事」と言われていました。基礎体温表があるとなぜ生理周期が安定しないのかの原因を発見しやすくなるので、日ごろから基礎体温は測っておく癖はつけた方が良いです。

1日2日忘れてしまっていても、リズムがある程度読めると診断もしやすくなるようなので、間が空いてしまっても諦めずにつけ続けておきましょう。 

生理不順だと妊娠しないの?


生理不順は全く妊娠できない訳では無いのですが、妊娠しにくくさせている事があります

生理周期が安定していないと排卵日の特定が難しいため、タイミング法を試しづらいのです。また、生理があっても卵が十分に育つ前に生理が起こり、無排卵な状態の場合もあります。生理があっても無排卵の場合、妊娠することはできません。

私の場合、無月経の状態なのと生理が来ても排卵の無い状態が多かった為、妊娠しづらい状況でした。やっと生理が来た!と思っても「排卵されていないね」と言われた時はとてもガックリしました。子宮ってとても繊細だなぁと感じていました。

私はホルモン剤や排卵誘発剤などで子宮の環境を整えていく治療法でした。生理がとにかく来づらい体質だったので、まずは生理がきちんと来る事、その次に排卵がある生理が来る事を中心に婦人科の先生も一生懸命向き合ってくれました。

早期治療が妊娠への近道に


生理って来たら来たで体の調子が悪くなったり煩わしい面もありますが、生理不順は絶対に放置してはいけません!生理不順を放っておくと赤ちゃんが欲しいと思った時に長期間の治療が必要となったり、実は子宮や卵巣で異常が起きていて不妊治療の前にその治療から始めないといけない事態になっていたり、妊娠を遠ざけてしまう原因になりかねません。

早めに治療を始める事が長い治療をせずに済む事に繋がるので、異常を感じたら早めに受診するようにしましょう。

気にしすぎかな?と心配な場合も、今現在の自分の体の調子を専門的に知ることができたり、次回受診の目安を知ることができたりするので一度受診しておきましょう。不安も解消されると思います。

まとめ…生理不順だと妊娠できない?

1.「正常な生理周期ではない日数で生理が来た場合」に生理不順となります。
2.生理不順にもいくつかタイプがあり、生理周期の長さや経血の量などでも診断結果が異なってきます。3ヶ月以上生理が来ない、3ヶ月以上生理周期が安定しない場合は早めに婦人科に受診しましょう
3.生理不順は全く妊娠できない訳では無いが妊娠しにくくさせている事があります。生理周期が安定していないと排卵日の特定が難しい為、タイミング法を試しづらいのです。また、生理が来ていても無排卵の場合妊娠する事ができないので婦人科で治療を行う必要がある。
4.生理不順は、長期間放っておくと深刻な事態になる場合があり、妊娠を遠ざける事にも繋がります。早めに婦人科を受診すると長い治療をせずに済むので、異常を感じたら早めに受診しましょう。

思い当たる点はありましたか?少しの不安が体には大きなストレスとなって生理不順の原因になっている事もあります。気になる事は婦人科に相談して不安を解消し、生理不順を根本から解決していきましょう。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう