スポンサーリンク


ラサ・アプソの特徴は以下の通りです。
気性
明るい性格をしています。

飼い主には、忠実で従順な態度を示します。
しかし、外部の人間には用心深く、よく吠えます。

体格
性別による違いはなく、体高は、25~28㎝です。

体重
性別による違いはなく、体重は、6~7㎏です。

外見
アーモンド形の目、黒く大きな鼻が、まるでぬいぐるみを連想させます。

また、チベットの山岳地の寒冷気象に対応すべく、頭から足の先まで、長い被毛に覆われたダブルコートです。


被毛のカラーは、ゴールデン、サンディ、ハニーなど様々です。

寿命
ラサ・アプソの寿命は、12~14歳です。

ラサ・アプソを飼う時のチェックポイントは目の上の毛の長さ


部屋飼い・外飼い
ラサ・アプソは寒さに強いものの、暑さには弱い為、室内で飼育する事をオススメします。

食事
短吻種の為、体のサイズに合った粒の種類を選びましょう。

運動
長時間の運動は必要ありませんが、活発な犬種の為、1日2回、各10分ずつの散歩は必要です。

ブラッシング
長毛種の為、毛がもつれない様、2日に1回、コームで毛を梳かし、毛艶を良くする為、毎日のブラッシングも欠かせません。

また、目の上の毛が眼球に当たり、炎症を起こす事があるので、毛の長さは常にチェックしましょう。

しつけ
チベット原産の犬の典型とも言える、頑固な性格をしています。
その為、1度へそを曲げてしまうと、中々、飼い主の話に耳を貸しません。

コミュニケーションを取りつつ、ゲーム感覚でしつけをすると、ラサ・アプソも喜んでしつけに応じます。

購入方法
ラサ・アプソはペットショップで販売されている事は稀です。

その為、ブリーダーから購入すると良いでしょう。

ラサ・アプソは、家族を愛し、敵を憎む性格をしています

飼い主以外になつかない
ラサ・アプソは、基本的に外部の人間を受け入れる事はしません。

幸せを運ぶ犬
チベットでは、幸せを運ぶ犬として、古くから愛されてきました。

それは、飼い主を想い、番犬として役立っていたからと言われています。

小型犬をペットとして飼うおすすめポイント

よく吠える為、日本の住環境では飼い難い犬種ではありますが、飼い主を大切にしてくれます。

また、甘えん坊な性質の為、沢山愛情を注ぐと、それに応えようと、番犬として活躍しようとしてくれます。

密接した住宅街でなければ、飼い易い品種です。

(テキスト:ラサ・アプソ好き)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう