スポンサーリンク

ニューファンドランドは、カナダのニューファンドランド島で生まれたと言われる犬です。
ニューファンドランド

容姿

被毛の色は、「ブラック」「ホワイト&ブラック」「ブラウン」の3色があり、どの色合いにおいても、ニューファンドランドの威厳ある風貌を演出してくれます。

また、体型はがっしりとしており、筋肉質である事が特徴です。

性格

黒く、大きな体型とは裏腹に、優しく、たいへん穏やかな表情をしています。

その穏やかな性格から、子守り犬としても活躍しています。

体重

オスでは、70㎏程まで成長する子もいます。

大きければ大きい程、良いとされていますが、太り過ぎには要注意です。

ニューファンドランドを飼うには、お世話の時間を確保しよう

購入方法・購入価格

ニューファンドランドは、日本では希少な犬種です。そのため、ブリーダーから直接、購入する事が一般的です。

また、価格の相場は、30~40万円とされています。

散歩

ニューファンドランドは、1日2回、各1時間程度の散歩が必要です。

その理由は、超大型犬である他に、彼らは古くより海難救助犬としても働いてきました。そのため、体力には自信のある犬種です。

ブラッシング

ニューファンドランドは長毛種のため、1日2回、ブラッシングとコーミングを行いましょう。

ちなみに、ブラッシングは毛艶を整え、コーミングは毛を梳かす事を目的としています。

子どもや他種の動物を慈悲深く愛する事の出来る賢い犬種


とても大きな体から、怖いイメージがついているニューファンドランドですが、慈悲深い性格をしており、子どもや他種の動物とも仲良く暮らす事が出来ます。

また、とても賢く、学習能力が高いため、飼い主がきちんとしつけを行えば、誰からも愛される事は請け合いです。

大型犬をペットとして飼うおすすめポイント

大型犬の最大の魅力は「安心感」です。

座っているだけで存在感があり、番犬としても「攻撃」という面においても頼りになります。

また、ニューファンドランドは泳ぎが得意なため、海や川へ行って、一緒にアウトドアを楽しむ事も可能です。

(テキスト:ニューファンドランド好き)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう