スポンサーリンク

セント・バーナードは、がっしりとした大きな体に、賢そうな顔立ちが特徴のワンちゃんです。
セント・バーナード
性格はその体からのイメージとは正反対の穏やかさとやさしさを兼ねそろえた性格をしていて、さらに人懐っこくて甘えん坊なので、赤ちゃんや小さな子供の面倒を見るのが得意なワンちゃんです。

お行儀がよく、忍耐強いワンちゃんでもあるので、しつけ甲斐があるのも魅力的で、飼い主やその家族に喜んでもらおうとがんばる努力家でもあります。

セント・バーナードは広いお庭とお家で飼うのがベスト

セント・バーナードは大きな体の持ち主なので、飼うためには広いお庭と家が必要です。

基本は外で飼うワンちゃんなのですが、暑さに弱いので、夏はお家で過ごさせてあげましょう。

また、沖縄などの暑い地域で飼うのには不向きで、北海道などの寒い地域で飼うのがベストだと言われています。

そして、適度な運動が必要です。セント・バーナードは太りやすいワンちゃんなので、毎日2回、ゆっくりでいいので一緒にお散歩に行きましょう。

セント・バーナードは一緒に運動したくなるほどかわいい


セント・バーナードの走っている姿は、あの巨漢とは思えないほどとても無邪気な感じで、その姿は一緒に運動したくなるほどかわいいです。

特に、ボールやフリスビーを使って遊ぶ時の感じは、もはや子犬レベルといっても過言ではないほど愛くるしいです。

大型犬をペットとして飼うおすすめポイント

大型犬は、家族で団欒するときの話のネタにもってこいのワンちゃんだと思います。

一緒にジョギングしているうちに家族の健康増進やダイエットが成功することだってあるかもしれません。

お留守番や子供の遊び相手もできてしまう賢く、家庭的なワンちゃんでもあります。

家族全員の心を和ませるなら、大型犬が一押しです。

(テキスト:セント・バーナード好き)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう