スポンサーリンク

フレンチ・ブルドックの大きさは中位で体重は8~13キロ程、顔はブルドッグより小柄でありながら鼻ペチャでの犬です。

上半身が筋肉質で肩幅が広くお尻にかけてスリムな体型となります。
ママトコ★ライフnet
実家では親子で飼っているけれど性格が正反対です。

父親は平和主義者でおっとり系、息子は喧嘩っ早いやんちゃな子。共通して言えるのはどちらもとても人懐っこいところ。

触って貰える人がいればスグサマ寝っ転がりうれションしちゃうほどテンションがあがってしまいます。

とにかくカワイイ

何といっても仕草が可愛すぎます。

座り方はお姉かと思うような色っぽいフレンチ座り、表情がたまらなく悪さをしても憎めないです。

こんなに人間っぽい犬を私は今まで見た事ありませんでした。

フレンチ・ブルドッグは人間くさく、時には頑固かもしれないが、それを含めての可愛さです。

あわせて読みたい

フレンチ・ブルドックは骨格に問題ある場合があるので注意

フレンチ・ブルドックの相場はピンキリで、15万円~50万円まで幅があるが大体は25万位でしょうか。

購入時のチェックポイントとしてはペットショップよりは信頼のできるブリーダーから買う方がよいと思います。

買う際にはお腹がぽんぽこりんに太っている方がよいといいます。

平均寿命は10年程。罹りやすい病気として、特殊な体型なので骨格に異常な子が多いほか、椎甲板ヘルニアになる子や股関節が緩い子も多いですが、飼い主の飼い方一つでそれを最小限に防ぐことができます。

犬を活動させる部屋に絨毯や滑り止めを敷き滑らないようにしてあげる事、そうすることで病状の悪化を緩和させることができます。遊びがとても大好きなのでドッグランや大きな公園で走らせてやるとぶっ飛んではしゃぎます。

フレンチ・ブルドッグは大きな顔してとても甘えん坊


フレンチ・ブルドッグはとても表情豊かな犬です。

切ない目で見つめてみたり、甘えた声で鳴いてみたり、怒られたらけんかふっかけてきたり、気に食わなければ頑として嫌がります。

マッサージしてくれとお尻をむけたり、時にはめちゃくちゃ臭いおならをかましたり、まさに人間の赤ちゃんそのものです。

あわせて読みたい

中型犬をペットとして飼うおすすめポイント

中型犬は丁度いい大きさで扱いやすく飼いやすい大きさでもあります。

毎日愛くるしい姿を見せてくれ、どんなに辛い事があろうと顔を見るだけでその悩みが辛さが飛んでしまいます。

居て当たり前の家族の一員であり、癒しの存在です。

(テキスト:実家飼いのフレンチ・ブルドック好き)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう