スポンサーリンク

ママトコ★ライフnet
ウエスト・ハイランド・ホワイト・テリア(以下ウエスティ)に限らず、テリア種は主に牧場などで牧場を荒らすねずみやモグラなどを巣穴にもぐりこんで退治していた犬種です。

そのため、気性はよく言えば活発、悪く言えば自己主張が強め。でも、基本的に明るい性格で、遊ぶことが大好きです。

この頑固で自己主張が強く、活発な性格を「テリア・キャラクター」と呼び、一度その魅力にはまると、もう抜け出せません。

ウエスティもこのテリアキャラクターの性質を大きく受け継いでいます。体重は7kgから9kg、体高は40cm前後と小柄ですが、とってもパワフル。

我が家のウエスティはというと…

私の家のウエスティも2歳くらいまでは激しい遊びを好んで人間のほうがヘトヘトになることもありました。

しかし、基本的に頭はいいので、お座りやお手などはすぐ覚えましたね。

自分がこれ!と思ったことは譲らないことがあるので、だめなものはだめ、としっかり躾ける必要があります。

それさえこなせれば、楽しいテリアライフを送ることができます。

テリア・キャラクターへの理解を深めて、楽しいテリアライフを

先に述べたとおり、テリア種は独特の性格を持っています。

気が強い面もあるため、しつけをしっかりしないと自分が一番偉い、と勘違いさせてしまうことも。

しっかりしつけができること、充分な運動をさせられる体力が人間にあることが肝心です。

うちのウエスティはブリーダーさんから譲っていただいた子で、ブリーダーさんからは「比較的おとなしい子」といわれていました。

ペットショップで買うのもいいかもしれませんが、ブリーダーさんから買って性格などを聞いておくのがオススメかもしれません。

初めて犬を飼う、という人にはテリア種は一般的にはあまりオススメではないのですが、我が家はそんなに問題は無かったです。

ウエスティの注意点は肌が弱いこと。すぐ肌が荒れたりするので、痒がっていたり、しきりに舐めていたりするときは注意してあげてください。

くりくりおめめの元気っ子、ウエスティの魅力は堪らない


ウエスティはその名のとおり白い被毛の犬種です。

真っ白な毛に、くりくりした黒い瞳と鼻がとってもかわいいです。

そしてなんといっても性格の明るさが魅力!「ねえねえ、私を見て!」と元気いっぱい自己主張してきます。

家族に招き入れると、笑いが絶えないこと間違いなしです。

小型犬をペットとして飼うおすすめポイント

小型犬を飼うことのメリットは、女性でも飼いやすいことかと思います。

制止したりするときにもすぐに抱きかかえられるので楽です。

また、肌や被毛のチェックをするときもひょいっと抱いてできます。

我が家ではいつも私が抱いて、おなかの肌が荒れていないかチェックしています。

ただ、小型犬といってもテリア種は運動量が激しいのでお年寄りには不向きかもしれません。

(テキスト:ウエスティ飼い主)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう