応援ナースとして働きながら貯金を増やせる?

piggy-bank-1344135_640.jpg
応援ナースは即戦力で働くことから、比較的高収入となります。

そのため、短期間で集中して貯金を増やしたい方にもおすすめの働き方になりますね
生活費の中でもっとも負担が大きい住宅費が無料~3万円程度で済むため、無駄使いをしなければ、
6ヶ月間で150-180万円も貯めることもできちゃいます。
私も結構貯められました。

できるだけたくさんの貯金を残したい人は、住宅費が無料のところに限定して求人案件を探しても良いですね。住宅費が無料であれば、貯金を増やすことはもちろん、その分自由に使えるお金も増えますので、遊びにまわすこともできますよね
沖縄はマインスポーツや観光地が充実している分、ついつい出費が多くなりがちですが、節約を心掛けることで一気に貯金額を増やすことが可能よ。

それから貯金を増やすことを目的に応援ナースになる方もいます。

理由としては、
・海外旅行や語学留学に行くための費用を貯めたい
奨学金の返済にあてたい
・将来のために貯金を増やしたい
・看護師としてプラスになる資格取得のために資金を貯めたい
など。

一気に貯金を増やして自己実現のために使ったり、借金の返済にあてたり、将来のための貯蓄を増やしたりできますね。
応援ナースを選択する理由はそれぞれですので、節約してガッツリ貯金を増やすことも、マリンスポーツなどを思い切り楽しむことも、どちらも良いと思います。

それでもせっかく沖縄で高収入の応援ナースをするのですから、遊びもほどほど、貯金もほどほどでバランスよく生活が出来ると一番良いんじゃないかな?思います。

沖縄で応援ナース 記事一覧

応援ナース 沖縄の求人案件はどんなもの?
応援ナースの給与はどれくらい? 高収入?
応援ナースとして沖縄で働くメリット
応援ナースとして沖縄で働くデメリット
応援ナースで働く看護師、沖縄での休日の過ごし方
応援ナースとして赴任する時の準備は簡単!?
応援ナースとして働きながら貯金を増やせる?
応援ナースから正社員に転身する看護師もいます
応援ナースとして沖縄で働くには、転職サイトに登録から
応援ナースとして応募から赴任までの流れ
応援ナースとして必要な資格は何でしょうか?
応援ナースとはどんな働き方の看護師でしょうか?
応援ナースの契約期間後の選択は?

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう