スポンサーリンク


2歳に時に親子教室で英語を始めて、現在5歳のEさんの経験談です。
「未就園児は親子教室なので、子供は怖がらずに、英語で歌ったりできました。
今は5歳で、すでに先生と英語で会話ができているので、驚きます。」
と話すのは、Eさんのお母様です。

小さい頃から遊びを取り入れて!遊びながら「英語」を学習

現在5歳のEさん
英語学習開始時期:2歳

子供は、2歳から英語のレッスンに通い始めました。

未就園児は親子教室なので、2歳でしたが、親も一緒なので怖いとか不安とかもなく初回から楽しくできました。

クラスは3-5組の親子が一緒にレッスンを受けていましたが、こういっては何ですが、泣きわめいたり、暴れたりするお子さんが一緒になったことは一度もなく、とても運が良かったと思っています。

お金を払って習いに行くので、2歳でも、きちんとしたレッスンを受けたいですよね。

また、レッスン内容としては、親子で一緒に英語の歌を歌ったり、ゲームをしたりしながら、遊びながら英語を使っていく感じです。

勿論、簡単な英会話も教えてもらいます。
例えば、名前や住んでいる場所、年齢の応答を毎回レッスンの最初にやっていきました。

同じことを何度も繰り返してやることで、子供もだんだんと覚えて、徐々に自分から言えるようになっていきました。
すっかり覚えたものに関しては、家でも言うようになっていました。

それから、子供の記憶力というのはすごいもので、親より先に歌を覚えて歌ったり踊ったりしていて見るからに楽しそうでした。

入会前の無料体験は絶対に参加した方が良い

どこかの英語教室に通う場合、無料体験があれば、絶対に事前に参加した方が良いです。

私は、習い始める前に無料体験の期間があったので、それを利用して3回通い、子供が楽しんでやっていけるか見る事ができました。
いきなり入会してしまって、子供が楽しめなかったり、通うのを嫌がるようでは困りますので、このような体験があって良かったです。

1回ではなく3回あったのも良かったです。
1回だけだと、子供の様子も、親から見てその教室の良し悪しも正しく判断出来ないと思うので、3回あったことで、見極められたと思います。

また、幼稚園に入るまでは親子教室なので、だからこそ、親子共々納得して通える教室を選べて良かったです。

英語を学びながら、ハロウィンやクリスマスなどの異文化も経験

イベントが近づくとハロウィンやクリスマスに関係する単語を習ったり、アメリカでの習慣を教えてもらったりもします。
また、イベントに関係する物の絵を書いたりシールを貼ったりしながらそれを飾って、パーティーもしたりしてイベントも楽しんで覚えていきます。

ハロウィンやクリスマスは日本でもメジャーなイベントになってきていますので、それらが英語とリンクするので、とてもいい教え方だなと感じています。

英語を学びながらも、異文化を体験できるというのは、子供もとても楽しそうですし、良いと思います。

幼稚園生になったら子供だけのレッスンに


子供が通っている教室は、未就園児の場合は親子教室なのですが、幼稚園にあがってからの4歳からは子供だけ教室に入って習う事になります。

幼稚園から始めたお子さんは、ママと離れるのが嫌だったり、不安だったりして、泣いてしまったり、教室に入りたがらない子も何人かいました。
時には、授業を受けられずに、諦めて帰る子もいました。

でも、ウチの子の場合は、すでに2歳から通っていて慣れてしまっているので、全然問題なかったです。
お友達ともそのまま一緒だったので、何の障害もなく、子供だけのクラスに慣れることができて良かったです。
お友達同士でも自然と、授業前の10分間とかで英語を練習しています。

また、家の勉強用のDVDがあり、物語を見ながら新しい単語を覚えていきます。
親の知らないうちに新しい事を覚えていたりしてビックリです。

5歳の現在は、だいぶ聞き取りもできるようになり、先生に質問された事に答えたりできています。
何より先生ともお友達とも楽しく毎回学んでいる姿を見れるのは嬉しく思っています。

いきなり一人よりは、まずはママと一緒がおすすめ

自分たちの経験や他の親子を見ていて感じたことは、子供に英語を習わせる場合は、まずはママと一緒、慣れてから子供だけのレッスンにしてあげた方がスムーズに始められるかな、という気がします。

私たち親子は2歳の時に親子教室でスタートしたので、4歳で子供だけのレッスンになっても大丈夫だったのですが、幼稚園から始めた子たちはいきなり子供だけで、しかも初めての英語なので、不安や寂しさが大きく、なかなか大変そうでした。

ママと離れるということと、初めての英語をやるということと、一度に二つの新しいことをさせるのは少し酷かもしれません。
その上、年少さんだと幼稚園生活にもまだ慣れていないかもしれませんし。

もちろんお子さんのタイプにもよるとは思うのですが、そういう面で難しそうだなと思えば、無理に初めから教室に通わせない方が良いかもしれません。
嫌な経験から、英語嫌いになってしまうと困りますからね。

そのため、まずは、家でママと一緒に英語をやってみるのも良いと思います。
子供が英語に興味をもってからでも、教室に通わせるのは遅くないんじゃないかと思います。

幼児の英語学習のおすすめポイント

自分の頃は外国人の人と関わる事もほとんどなく、英語もそれ程重要視されませんでしたが今はネイティブな英語を求めての学校教育も始まっています。

そのため、子供に英語を習わせるというのはもう当たり前の世の中ではないでしょうか?

ウチの子供は幼い頃から外国人の先生と接してきたので、まだ5歳ですが怖がる事もありません。
外国人の先生には、日本語は使わず、きちんと英語で話しかけています。

そして、驚いたのは本当に子供の耳はいいという事です。
発音がいつの間にかすごくよくなっています。
これは驚きです。
習ってきてよかったと本当に思います。

遅かれ早かれ英語はやらないといけないのですから、幼児期に始めてしまった方がお子さんにとっても良いと思います。
ただ、幼児期は特にママの時間や手間がかかるので、ママも一緒にがんばるくらいの気持ちがないと続かないんですよね。
それが大変ではありますが、子供のため、と思って私も頑張っています。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう