【阿蘇カドリードミニオン】 笑いと驚きがたくさん!ふれあい動物王国

スポンサーリンク

迫力満点!!クマの餌やりが出来ます チンパンジーのパンくんと犬のジェームズで有名になったカドリードミニオンですが、メインで飼育されているのは7種類ものクマです。 敷地の多くがクマたちの住む「ベアバレー」となっていてたくさんのクマを上から覗いたり真横から眺めたり、ガラスで出来た橋を渡りながら真下に見たり出来るようになっています。 とても凝った作りになっていますよ。 そしてクマへの餌やりが出来ます。 柵の上から投げ入れると上手にキャッチしたり手を挙げて催促する様子を見ることが出来て可愛いですし、真横からの餌やりは檻ごしにあげるのですが本当に近いので迫力が凄いです。怖くてゾクゾクしちゃいます! 餌はパンの耳やクマ専用フードの他、私が訪れた時には少し値段が高かったですが生肉も売っていました。 各クマの檻にそこに住んでいるクマにあげても良い餌が注意書きされていますので、上からと横から、どちらも体験してもらいたいです。

笑いと驚きの連続!動物と人間のショー

私のい一番のオススメは一日を通して行われている動物たちのショーです。 犬、豚、インコ、モルモット、様々な動物たちが可愛い姿を見せてくれて、またビックリするようなパフォーマンスを見せてくれます。 3つあるショーの中でも大人気なのが「みやざわ劇場」だと思います。 パンくんのトレーナーでもおなじみの宮沢さんを筆頭に、ジェームズくん(初代のジェームズは老衰で亡くなったので今はその子供達が頑張っています)とたくさんの動物たちがコミカルなやり取りで笑わせてくれます。 その可愛い姿とギャグには子供だけでなく大人も大笑いしちゃいますよ。 劇の内容も定期的に更新されるので飽きることもありません。 劇の後には宮沢さんやジェームズとの写真撮影が出来たり、最近ではパンくんの子供のプリンちゃんのお披露目タイムもあったりして、可愛い姿を見ることが出来ます。 ちなみに劇場横の施設には大人になったパンくんが暮らしていますのでぜひ覗いてみてください。

家族に子供に優しいサービスいっぱい!

一日たっぷりと遊ぼうと思うと気になるのが食事ですが、園内には森のレストランと言うレストランがひとつとフードコートがあります。 レストランの横になりますが外にフードコートがあり、フードコート前のテーブルやベンチで食べることも出来ますし、レストランの館内に持ち込んで食べることも出来ます。 名物はフードコートで購入することが出来るハンバーガーとホットドッグでしょう。 牛肉100%120g?のハンバーグを使用したボリューム満点のハンバーガーのバンズにはパンくんの顔が、バンズのかわりにマフィンを使用したバーガーにはジェームズの顔が焼き付けてあります。ポーク100%のソーセージを使用したホットドッグには足跡が付いていてとても可愛いです。 ハンバーグも目の前で焼きあがったものを挟んでくれるので出来たてで美味しいですよ! その他、園内にはベンチや広場もたくさんありますのでお弁当を持ってきて広げている家族もいました。 また授乳室も園内に3箇所あり、なんとお湯まで準備してくれているという親切さ。 園内は坂道が多いのでベビーカーが必需品になりますが、レンタルベビーカーもありますので身軽に出かけたい方はレンタルするといいと思います。 阿蘇カドリー・ドミニオン ●住所:熊本県阿蘇市黒川2163 ●電話:0967-34-2020 ●ホームページURL:http://www.cuddly.co.jp]]>

スポンサーリンク